オウンドメディアを効果的に運営するための3つの要素

Posted by On 5月 11th, 2017 Under 未分類  

1.コンテンツ


オウンドメディアにおいて「コンテンツ」は、命です。既存の顧客だけでなく、潜在的な顧客を含めた全体のニーズを正確に把握し、有用なコンテンツを定期的に配信するための努力を継続する必要があります。コンテンツの量と質を担当するためには、記者や記事作家、専門の研究者の外部人材の柔軟な活用も有効です。


例えば、米国リバティ保険(Liberty Mutual Insurance)は、「「責任(Responsibility)」」をテーマにしたウェブサイト “” The Responsibility Project “”を開設して家庭・教育・健康・仕事などに関する様々な記事を配信しオンラインマガジンを運営しています。


2.コンテキスト
「コンテンツ」は、メディアから独立して存在しているのではなく、相互に接続され、「コンテキスト(コンテキスト」を作成します。そのため、出版編集者のような観点から、コンテンツの相互関連性、スタイルとテクニックの連続性等を考慮して、メディアへの密接な接続を考慮することが望ましい。


3、適切なツール
オウンドメディアの利点は、定期的に配信される情報やコンテンツを使用して、既存および潜在的な顧客との直接的な接続関係を作っていくことができます。ところが、自分のチャンネルで訪れた訪問者の理解がなければ、効果的なオンドゥメディア運営は困難である。したがって、自分に合った適正なツールの選定が必要です。


このようにオンドゥメディアの運営においては、コンテンツの作成/編集/ソリューションの3つの要素を備えた後本記事はこちらのサイトを参照しました。

Tags:
Using wp_postviews

Ads


Post a Comment

Tell us what you're thinking...